雑誌や美容メディアで話題!BNLS注射とは一体どんなもの?

雑誌や美容メディアで話題になっているBNLSは、「周囲にバレずに小顔になれる」という魔法のような注射です。今回はBNLSの特徴と効果について詳しく解説しますので、顔のたるみや二重アゴなどに悩む方はぜひ参考にしてみてください。

BNLS注射とは?

BNLSは「バレない、腫れない、切らずに済む」という3つのメリットで知られる脂肪溶解注射です。美容クリニックによっては小顔注射と呼ばれるBNLSは、リーズナブルな価格と高い効果で多くのメディアで取り上げられるようになりました。

BNLSによって注入される成分は、全て植物から抽出された安全性の高い内容です。

BNLSを注射した患部は、脂肪分解やリンパの循環、肌の引き締めなどが促進されるため、フェイスラインの脂肪やむくみが気になる人には非常におすすめ度の高い施術と考えて良いでしょう。

また、BNLS注射後の肌はシワやほうれい線という加齢による肌トラブルも改善しますので、エイジングケアとして挑戦するのもおすすめとなっています。

BNLS注射とボトックス注射は同じなの?

脂肪溶解作用の高いBNLSは、筋肉を分解するボトックス注射とは全く異なるものです。

健康な筋肉までも分解してしまうボトックスは、加齢による肌の下垂が始まるアラサー以上の人に適さない傾向がありますが、脂肪だけにアプローチできるBNLSの場合は、注射によって老け顔が改善するメリットが得られるのです。

また2~3回の施術で完了するBNLSには、ボトックス注射のように延々と続く通院に悩まされることもないため、美容クリニックやエステ通いに多くの時間を割けない人にも負担なく挑戦できる方法と言えるでしょう。

BNLSができるパーツはどこ?

BNLS注射ができるパーツは、「顔」が中心となります。脂肪が溜まりやすい頬や顎下などは、BNLSによる効果が出やすいパーツと言われていますので、初めての脂肪溶解注射に不安を抱えている人は、ぜひチャレンジしてみてください。

またBNLSは顔の輪郭以外に、瞼や小鼻などにもできる注射となりますので、美容外科の先生と相談をしながら少しずつ注射を受けるのが理想と言えるでしょう。

BNLSにはダウンタイムがありますか?

BNLS注射液には抗炎症創傷治癒効果があるため、注射針によって生じた傷などもスムーズに治ります。また多くの人が懸念する長きに渡るダウンタイムもありませんので、翌日から元気に会社に行くことも可能であると言えるでしょう。

約1ヵ月という期間の中で徐々に脂肪を分解していくBNLSは、周囲の人にバレずに小顔を目指せる点も大きなメリットだと言われています。

BNLSの問題や副作用があれば教えてください!

植物から抽出された液体を注入するBNLSは、副作用の報告のない、安全性の高い脂肪溶解注射となります。

ボトックス注射のような神経系のトラブルもありませんので、美容クリニックの施術に不安や抵抗がある人でも気軽に挑戦できる存在と位置付けて良いでしょう。

BNLSの注射によってリンパの循環が改善すると、首周辺の凝りや眼精疲労も改善しやすくなるため、副作用どころか健康面のメリットも得られる施術ということで、さまざまなメディアで話題になっています。

BNLSはどんな人に適していますか?

2~3回の施術でゆっくり脂肪を溶解していくBNLSは、なかなか仕事を休めないキャリアウーマンの皆さんから人気の高い小顔法です。

またBNLSを受ける患者さんの中には、結婚式や就職活動という目標に向けて小顔を目指す方々も多く見受けられますので、「周囲にバレずに心機一転」という意味合いで挑戦するのもおすすめの利用法と言えるでしょう。

まとめ

さまざまなメディアで紹介されているBNLS注射は、むくみやたるみによって生じた「顔の悩み」に対して多角的にアプローチできる施術と言えそうです。

BNLS注射は1回5,000円~10,000円前後が平均的な価格ですので、プチ整形感覚で利用できる料金体系も人気の理由に繋がっています。